中部事務機株式会社

お問い合わせはお気軽に

058-251-7191

お問い合わせフォーム

社長挨拶PRESIDENT MESSAGE

代表挨拶

オフィス環境の総合コンサルティング企業として、
お客様のお役に立っていく決意です。

代表取締役社長 辻 慶一

昭和27年、岐阜の地に私たちは旗を掲げました。以来半世紀以上、この地域のお客様の成長とともに現在の中部事務機があります。これまで支えてくださった皆様方には、改めて感謝を申し上げます。

創業以来「オフィス環境を通じお客様のご事業発展に貢献したい」という思いを胸に、システムからネットワークまでを含めた総合的なオフィス環境のご提案を目指して邁進してきました。「トライなしに新たなノウハウはつくれない」というチャレンジ精神で常に体当たりの挑戦をつづけ、お客様からお寄せ頂いたたくさんのご意見も、今の私たちを形づくる貴重なノウハウになっています。まさにお客様と共に成長を遂げてきました。

真にお役立ちできるオフィス環境のご提案をさせて頂くために、「お客様のお困りごとをしっかりと受け止めること」を何よりも大切に考えています。とことんお客様を理解しようとするスタンスは、誰にも負けないつもりです。

貴社にとってパートナーとして認めて頂ける会社を目指し、変化するマーケットに対応しつつ、さらなる努力を重ねて、社員ひとりひとりのレベルアップを図っていく決意です。ひき続き地域の発展にこだわり、お客様にご愛顧頂けるソリューションサービスをご提案してまいります。今後とも何卒、宜しくお願い致します。

中部事務機の理念

社是

一隅を照らす心

社訓

三信条

すべて正直に
少しでも前進しよう
個性を生かそう

営業指針

「購買代行」という考え方

私たちの強みは、自社で取り扱う商材を特定のメーカーに限定しないオープンベンダーの商社であること。
つまり、お客さまにとって本当に「最適」なものを、世界中のメーカーから自由に選ぶことができます。
私たちは、いわゆる販売代理店ではありません。
お客さまのお困りごとを、お客さまの目線で考えて、トータルな解決策を最適な手段でご用意することができる。
売る側ではなく、活用する側というスタンス。
私たちは、いつもお客様側の立場になって考えています。
それが私たちの「購買代行」という考え方です。
お客さまが、お客さまのお客さまにご満足してもらうために、さらなる購買代行の推進に努めます。

自分の利益でなく、お客さまの利益を考えること

「一緒に考えていく」というスタンス

ソフトウェアも、コンサルティング会社も、世の中にはたくさんあります。
けれど、実際の運用となると、自分の会社の事情を理解し、ピッタリ寄り添って、何でも話すことができる会社がない。
中部事務機は、そんなお客さまの悩みに応える会社です。
地元ならではのフットワークを活かして、お客さまのことを他の誰よりも深く知ろうと努めます。
そしてコンサルティング、導入、教育、運用、保守など、どんな相談でもワンストップで受け止め、お客さまにとって最適な仕組みを、お客さまと一緒になって考えさせていただいています。
売るだけでも、コンサルティングだけでもなく、トータルに携わる。
お客様のことをどこよりも知っていて、親切で頼りになる存在。
それが私たちの「一緒に考えていく」という姿勢です。

いつでも、いつまでもお客さまと共にあること。

「脱・紺屋白袴」という精神

自分で試していないモノを、人に勧めるわけにはいかない、そんな強い気持ちが、私たちにはあります。 ワープロ、パソコン、ネットワーク。それぞれの時代に先んじて自社内に導入し、良い点・悪い点を身をもって体験することで、 そのノウハウを蓄積してきました。
だから私たちの営業トークはすべて「体験談」です。
ドキュメント・ソリューションやコミュニケーション・マネジメントにこだわり、SFA、CTI、CRMを統合した戦略的顧客マネジメントシステムの導入やコールセンターを設置したワンストップサービスの実現など、IT化による最適なワークスタイルを構築し「ライブオフィス」を実現しています。
今後は、中小企業におけるクラウドコンピューティングの最適化、ソーシャルネットワークの業務利用などにトライしていきます。

自分の知らないモノを、お客さまに売らないこと。

TOP